~沖縄県教育合格応援団~まなび道

TELはこちら

お問い合わせ・お申し込み

合格システム
TOP  > 合格システム

合格システム

①過去問分析

本県教員採用試験の過去問を5年分解いてもらいます。

過去問から試験傾向を分析し、受講者に把握してもらいます。

一般・教職教養それぞれの出題範囲の精選問題を講義又はデジタル教材で解いていきます。(効率的な学習につながります。)

②毎月の定期試験

学習の進捗を知るとともに、得意科目、苦手科目を把握します。

受験者内で順位を出し、競争意識を付けていきます。(学習意欲の向上につながります。)

最終の定期試験で、各校種、教科での合格ラインを目指します。

③得意・苦手科目の学習

配点の高い科目は何なのか、低い科目は何なのかを、各自の得意・苦手科目に照らし合わせて、学習時期・学習時間の計画を立てます。

4月までに苦手科目の克服をします。それ以降は得点源になる教科・科目を集中的に学習します。又、暗記ものは4月以降に行うのが効果的です。

捨て科目を作るのも大切なことです。試験に受かる為の対策に徹します。

Page Top